• みやぎ奨学金問題ネットワーク

学費の減額を求める署名にご協力ください

現在、新型コロナウイルスの感染拡大により、大学生も経済的に困難な状況に置かれています。

そんな中、各大学の学生の方が、減額を求める署名に取り組んでいます。私たちも、学費の引き下げを求めて活動をしている団体として、応援をしたいと思います。ぜひご協力ください。

宮城学院女子大学

http://chng.it/FYZQxKBM

尚絅学院大学

http://chng.it/KRsX5Zyr

228回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示

河北新報の記事にみやぎ奨学金問題ネットワークのコメントが取り上げられました。

皆様,みやぎ奨学金問題ネットワークです。 5月28日の河北新報に当ネットワークのコメントが紹介されました。 私達が昨年3月に行った学生アンケート調査で既存の給付型奨学金制度が利用しにくいという声が多く寄せられたことや,コロナ禍の厳しい経済状況の中,若者の地元定着を図るためには仙台市独自の給付型奨学金制度が必要だという事務局長のコメントが載せられています。 多数の学生の皆様に協力して頂いたアンケート

「奨学金の返済だけでなく、その他の借金問題や労働問題などもお気軽にご相談ください」

こんにちは。みやぎ奨学金問題ネットワークです。 私たちは、生活が苦しく,奨学金の返済に困っている方の相談を無料で受け付けています。 奨学金の相談窓口というと,奨学金以外の相談には対応していないと思われるかもしれませんが,そんなことはありません。 相談担当者は全員弁護士ですので,奨学金以外の法律相談にも対応することが可能です。 1 どんな相談ができるの? 例えば,生活が経済的に苦しい方は,奨学金の他

「新型コロナの学生生活への影響調査」分析結果

私達、みやぎ奨学金問題ネットワークは、昨年9月に「新型コロナの学生生活への影響調査」を実施し、令和3年1月6日時点で、宮城県内の大学に在籍する学生らを中心とする合計111名から回答を頂きました。分析した結果を抜粋して報告いたします。 なお、調査結果を踏まえて、当ネットワークは令和2年12月23日、文部科学省に対して「新型コロナウイルス感染症に伴う影響で生活が困窮している学生等に対して更なる支援を求